ソーシャルメディアの効果的な活用方法—Instagram編 | TAMKO

ソーシャルメディアの効果的な活用方法—Instagram編

September 7, 2017

Youhsuan
Author Youhsuan

ある暑い月曜日の午後、台北で人気のInstagrammer【甘食少女】と会ってきました!甘食少女にInstagramの運用方法や、フォロワーに好まれる写真の撮り方などを聞かせてもらいましたので、こちらのブログで紹介したいと思います!

 

まずは甘食少女さんについて簡単にご紹介します!

 

■ 名前:甜食少女(´>؂∂`)抹茶控 (和訳:甘食少女(´>؂∂`)抹茶にハマる)

■ Instagramアカウント:foodiefoodiego

■ フォロワー:11,000人(2017年9月現在)

 

 

甘食少女さんは甘いものが大好きで、他の人にもシェアするために約一年前からInstagramを始めました!

 

現在甘食少女さんは高校生です。ご両親は最初反対していましたが、次第に甘食少女さんを応援するようになりました。まったく広告を使うことなく、11,000人以上のフォロワーが生まれた秘密は何なのか?甘食少女さんの一日を見てみましょう!

 

朝:起きたら、コメントとDMに返信

昼:学校の昼休み時間で、コメントとDMに返信

夜:寝る前、コメントとDMに返信、Instagramに写真を投稿

 

 

甜食少女(´>؂∂`)抹茶控(@foodiefoodiego)分享的貼文 張貼

 

基本的には、勉強の邪魔にならないうちに、Instagramを触ります。

甘食少女さんにとって、ファンと交流するのは一番大事なことです。

 

次は、Instagramで自分の写真をどうやって見つけてもらうのかについてお聞きしました。

ポイントは「位置情報」と「ハッシュタグ」をつけることです。甘食少女さんは今話題になっているレストランに行き、写真をアップすることが多いので、Instagramユーザーがそのお店の名前を位置情報で検索すると、甘食少女さんの写真が出てきます。そこで「いいね!」と思った人が甘食少女さんのフォロワーになります。中国語だけではなく、英語、日本語のハッシュタグも使用することで、海外のファンも獲得しています。

 

 

さらに、写真の撮り方のコツも教えてもらいました!

写真は人によって様々なスタイルがあります。食べ物の写真を中心としたインスタグラマーも多いので、差別化できるように自分のスタイルを見つけることが重要です。

 

ただしどんな写真を取るときにも大切なポイントがいくつかあります。まず、撮影する際には照明が十分明るいこと。また、構図はシンプルにすることでポイントが集中し、キレイに撮影することができます。構図は取る前に考えておいた方がいいでしょう。

 

 

甜食少女(´>؂∂`)抹茶控(@foodiefoodiego)分享的貼文 張貼

 

1995年以降に生まれた「Z世代」はFacebookよりInstagramを好んで使用しています。文字を読むよりも写真を見る方が好まれているようです。多くのInstagramユーザーが少なくとも一日一回は写真を投稿しています。

 

今は誰もがインフルエンサーになれる時代です。Instagramを自分のブランドとして積極的に活用してみましょう!あなたにもいつかチャンスが来るかもしれません!

 

READ MORE

close